施術のこと

あん摩マッサージ指圧という手技療法は国家資格ではありますが、正直誰にでも出来ます。

だからこそ、とても奥深いものだと感じています。

その奥深さは、気持ちよい、良くなった、ということだけではなく、生きること根本を教えてくれるように思います。

普段仕事をしていく中で気づいた事、心がけている事を書いています。

施術について

あん摩マッサージ指圧という手技療法は国家資格ではありますが、正直誰にでも出来ます。

だからこそ、とても奥深いものだと感じています。

その奥深さは、気持ちよい、良くなった、ということだけではなく、生きること根本を教えてくれるように思います。

施術に関連したことをブログの中からまとめてます。

手技について

自分の体を人に預けるということは、とても不安なことだと思います。

今、世の中には体に関すること、健康に関することがあふれています。
生きていく中で意味のないことはないかもしれません。しかし、できるだけ自分がよかったと思えるものを選んでいくことが誰もが願っていることだと思います。

この手技療法に関しても、たくさんの手法があり、たくさんの施術者がいます。

遠藤治療院では、どのような手技でしているのか。どのような想いを持っているか。知ってもらい健康に生活する上での、幸せに生きるためのひとつの選択肢としてあれば何よりの喜びです。

続きを読む

他人ごとは自分ごと

僕が最近仕事をする上で意識していることがあります。

それは、自分の発した言葉、相手に感じた事をそのまま自分へのメッセージとして受け取るということです。

それはそれは、とても面白い事でもありとても大変な事です。

続きを読む

スジ違い

スジを違えた…

こんな表現をすることがあります。
でも、これは本当にスジ違いなのだろうか?!という疑問が浮かびました。

続きを読む

自他一体

人の身体というのは本当に奥深い。

人の身体に触れるということは、なんとも心地が良いのです。

続きを読む

診断即治療

診断即治療というのは東洋医学で言われている事です。

診断がそのまま治療になるということ。

この意味が最近、なるほどそういうことかと実感をもってわかった気がします。

続きを読む

力まずに仕事をするということ

日々生活をしていると力んでいます。考えて何かをしようとしたとき、力んでいる事が多いように思います。

自分という我で生きようとしています。確かに生きているのだけれども、少し考えてみると自分の身体を維持するのに考えてやっている事なんてほとんどないことに気づきます。

続きを読む