ひょうたんスピーカー

人と人がつながってつながってつながって、求めていた音に出会えました。

おんらく市場のひょうたんスピーカーです。

作者のきよしさんに会って話すこともできました。
僕の音に求めていたものをすべて実現しているのではないかと思えるほどのものでした。

一言で言えば自然。

もう少し言うと、邪魔にならない。音が流れている。
他の生活音とも混じり合っている。
どこで鳴っているかわからない。
驚いたのが、音源が二つであっても二つが調和して鳴っている。

自分のiPhoneに入っている曲を流してもらいました。
癒されるとはこのことかと感じました。
音に包まれる。
音を聞くのではなく、音の中にいる。音と一体化する。
音楽療法というのは、こういうことを言うのかなと。
鳥肌が立ちました。

是非、この感じを体感していただけたらと思っています。